店じまい・店びらき ~閉店のヘキレキ~

misebiraki.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 13日

電車でチラ見した本の一行

都営新宿線新宿行き、3時35分。右隣の年輩サラリーマン。膝の上の黒い革のバッグ(雨降ったら濡れそう)の上に文庫本を置いて読んでいる。僕の視線が気になったのか、時折、左ページを直角につまみ上げて立てては、ホコリを払うように揺らしている。そんな男性が読んでいる本の一行。
『鳥と犬では街路は汚れぬ』。最後の行まで覗き切れないのが惜しい。
[PR]

by misejimai | 2006-06-13 15:45


<< 銭湯が999軒に      俺コンよ、お前もか >>