<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 27日

Dead or Alive door

今日はギリシャ神話ならぬ、ヒルズ神話の中から、ライブドアの北斗七星を覚えましょう。
満天に輝く巨万の富たち。
何億円もの彼方から今、私たちの目を楽しませてくれます。


e0030939_2523886.jpg天空に貼り付けられた星の中でひときわ輝く中央の一等星は、みなさんが耳にした
ことのあるホリエです。未だ強い力を持つ巨人の星ナベツネに「アンタレス」ではなく、「アンタダレ、知らないヒト」と言ったことでも知られています。

そのホリエ座のすぐ隣に位置するのがミヤウチ座。
鬱々と単独で光っていた
ホリエは、この星の存在を
得てさらに怪しく輝きを放ち始めたのです。


ガス惑星が、大気と地表の区別ができないように、
この2つの星もまた、合法と違法の端境を巧みに行き来し、
時間と空間の隙間を狙う惑星間航海を繰り返していました。
ただ大阪の球場星団バッファローを吸収しようと試みましたが失敗に終わっています。


ホリエ座の左に見つけることが出来るのが、かの有名な「織姫ひなの星」。
今年の正月、海を越え、パラオで出逢った逸話はみなさんご存じのことでしょう。
まさに天上のロミオとジュリエット。
しかし、当のロミオは今、小菅の三畳間でぼんやりと薄汚い天井を見上げていることでしょう。

そんなホリエとひなの星を結びつけたと言われているのがピーチジョン大星雲のノグチ
ミカ座。「マネーの虎」でも活躍していた女神です。

ミヤウチの隣がクマガイ。ホリエに惚れ、ミヤウチに惚れた彼でしたが、自らの保身の
ためにあっさりと寝返っています。

一番右端が、最近、不正指示をしたことで急浮上している公認会計士タンザワ。
そして一番左端が、兄弟星として名高いタケベ。

世界一の大星雲を願い、宇宙開発を目指した六本木の一番星は今、
嘲笑と哀れみ、逆に復活の声など、様々な人々の想いを乗せた本当の星として
宇宙に漂っています。

いや、もしかしたらその超新星は爆発し、すでに「塵」と化しているのかもしれません。


[PR]

by misejimai | 2006-01-27 03:00 | 今日の北斗七星
2006年 01月 25日

「ごちそうさま」が言えなくて

今日の閉店は新宿通り沿い、「餃子の王将」新宿店。
閉店すると看板を反対にする風習(?)はいつから
生まれたのだろうか。

e0030939_1841418.jpg



札幌のラーメン屋、ヨガ教室、ジンギスカン店、
日本語学校、ハッテン場だったホモサウナ・・・
雑多なビルだった「ラシントンパレス」
新宿2丁目の怪しい雰囲気を
そのまま醸し出していた有象無象のテナント







e0030939_18503142.jpg
昼間は大盛況
忙しく向こうで働いている店員に
「ごちそうさま」を言おうとしたけど
ちょっと離れてるし、どうせ聞こえないから言うのを
辞めた
あのとき言っておけば良かったな

次々と仲間のコマが敵に寝返っていく中で、
最後まで立ち退かなかった王将
ラシントンパレス最後のテナントとして見事
「王」の役割を果たしたと思う

[PR]

by misejimai | 2006-01-25 18:57 | ラーメン屋
2006年 01月 24日

新宿三丁目の松屋

今日も閉店の店を見つけた。
靖国通り沿い、元クィーンズシェフ伊勢丹の向かい側、三光白衣の隣である。


e0030939_20175821.jpg



「ぎゅうめし」を標榜する松屋
「牛丼」と呼ぶ吉野家
この呼び名の違いは味にどう影響しているのか
私論だが、どちらかと言えば松屋は甘ったるいのに
対して、







e0030939_221025.jpg

吉野さんはThis is 牛丼だ
だがそれだからか、店内から匂いが
漏れてくると、
僕は嗚咽を覚えるようになった
よって次第に松屋に移行していった
のだが、
ここ数年どの松屋もお茶と味噌汁が
やたら熱い
しばらく松屋に行かなくなって久しい



e0030939_22111777.jpg


でも・・・・

行かなきゃ行かないで暮らせる
人間はなんて気まぐれで勝手なんだろうか

[PR]

by misejimai | 2006-01-24 22:18 | 牛丼屋
2006年 01月 23日

岐阜のデパート

これも友人からいただいた閉店写真と文章。
全国にあるこんな風景をみすみす逃していると思うと歯がゆい。

e0030939_12353485.jpg

岐阜が激変している。JR岐阜駅前は大々的に改修しているのに、
そこから歩いて五分の名鉄岐阜駅は、
昨年路面電車が消え、
年末名鉄岐阜百貨店、今年はもう一つデパートが消える

[PR]

by misejimai | 2006-01-23 12:37 | デパート
2006年 01月 22日

空の写真屋さん

友人からいただいた閉店写真と文章。
東京空港カメラといって、羽田にある写真屋さんだという。


e0030939_1216543.jpg
飛行機旅行が好きな私は、羽田空港に戻って
来ると、
空港の写真屋にフィルムやメディアを
預けて帰宅する事が多い。
一ヶ月前も、普通に写真屋に預けて帰宅した。
ソシテ今日、店に行ってみると…
まさか自分が餌食になるとは思わなかった。
空港カウンターに聞いても連絡先はすぐに
判らず、
たらいまわしにされたので諦めた。
私が11月に撮った写真達は、もう地球に帰ってしまっただろうか…。



e0030939_12193735.jpg

出発前、そして帰ってきたとき、この店に立ち寄ればさっきまでいた旅先で撮った
写真を早速現像することもできたはず。
閉店はそんな人たちの1つひとつ楽しみを奪っていく。

[PR]

by misejimai | 2006-01-22 12:28 | 写真屋さん
2006年 01月 15日

♪ガランドゥ

今日の閉店は、11月22日に紹介した広尾のじゅうたん屋。
舶来じゅうたんのすそ 安値をちらつかせて
お客の視線集めては 儲けを増やしていた「閉店激安セール」は本当だった。

e0030939_947376.jpg



くやしいけれど テナント募集
がらんどう がらんどう
その閉めたドア からっぽフロア
がらんどう がらんどう

[PR]

by misejimai | 2006-01-15 09:57 | じゅうたん屋さん
2006年 01月 13日

吉野家 閉店

今日は、fubinさんからいただいた、新宿西口・吉野家の閉店写真。
年末にいただいていたのですが、更新が遅れてしまいました、すみません。



e0030939_20405070.jpg



吉野家が年の瀬に閉まった
まさに駆け込みだ
ただし2005年はいろいろ悲しいことが多すぎて
店が一軒つぶれたぐらいでは
もう、悲しみも起きない









ただし先日、確認のために店がある場所へ自分で行ってみた
すると、店はベニヤ板で覆われていた
e0030939_20465847.jpg



バリケード封鎖のように人を寄せ付けない雰囲気だ
もちろん威勢のいい「いらっしゃい」も聞こえない
蛍光灯がついていた形跡が残る
やはり物悲しいものだ

[PR]

by misejimai | 2006-01-13 20:52 | 牛丼屋
2006年 01月 10日

渋いティールーム

あけましておめでとうございます、今年も宜しくお願いします。
今回の閉店の貼り紙は、渋谷のアフタヌーンティー・ティールーム。
サザビーリーグが経営しているチェーン店だ。

e0030939_10575172.jpg




子どものころに読んだ「不思議の国のアリス」
ピクニックにティーセット
友人を呼んでホームパーティー
憧れだった午後の紅茶
でも渋谷にはマクドナルドが似合うのだろうか
今は渋みだけが舌に残る紅茶の味

[PR]

by misejimai | 2006-01-10 10:59 | 喫茶店