店じまい・店びらき ~閉店のヘキレキ~

misebiraki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:CMのどうでもいい注意書き( 7 )


2006年 12月 12日

逆に狙う

今日の「CMの中のどうでもいい注意書き」は、
PS3の「Motor Storm(モーターストーム)。

e0030939_13114534.jpg












マネしたくてもできない。


ただしこの後、テロップは
※マジで、マネしないでください
        ↓
※頼むから、マネしないでください
と続く。

注意書きを逆手に取ったコピーである。
つまりは、
「マネできない面白さ」ということである。
延期になっていたので、発売日14日が待ち遠しい。
[PR]

by misejimai | 2006-12-12 14:07 | CMのどうでもいい注意書き
2006年 07月 25日

ラート

今日は「CMのどうでもいい注意書き」。
サッポロビールから発売中の「スミノフ(SMIRNOFF)アイスドライ」。
世界で最も売れているウォッカブランド、スミノフ。
それをベースにグレープフルーツ果汁をミックスした微炭酸飲料である。

さてそのCMだが、

e0030939_12362689.jpg雪積もる寒冷地の工場の中で、
ラートらしき球形の物体につかまって
1人ぐるぐる回転する男。









e0030939_12453327.jpg
実は、銀のカクテルシェイカーを胸につけて自分ごとシェイクしているのである。









そのときの注意書き。
e0030939_12372077.jpg










「映像はイメージです。危険ですからマネをしないでください」。

これをサッポロに問い合わせたところ、「子供に向けた注意書き」だそうだ。
どうマネをするというのだろうか?
そもそも子供がこのテロップを見ているというのだろうか?
マネをしようとしたら、ラートをするしかない。
まさかラートをしてはいけないというわけではあるまい。
公園によくある、くるくる回るグローブジャングルは、どんなに回っても、ラートのように上下には
回転しない。
仮に「このCMを見て」子供がマネをしてケガなどをした場合、
責任を負いたくない精神が見てとれる。

訳が分からない。
日本が分からない。
こんなときは飲むに限る。
ウォッカでも。
スミノフ アイスドライ。
e0030939_12563551.jpg
[PR]

by misejimai | 2006-07-25 12:57 | CMのどうでもいい注意書き
2006年 07月 10日

真似できない

今日は「CMのどうでもいい注意書き」。
大阪を中心とするマンションの施工会社、日商エステムのCM。

女優の高島礼子をイメージキャラクターとして起用、
建築資材の上から、下でどのマンションにするか決めかねている親子に向かって
いろいろ薦めるというもの。

e0030939_22503711.jpg















「※CM上の表現です。決して真似をしないでください。」と書いてある。


いったい誰が「真似してみよう」と思うのか。
見ている視聴者をバカにしているとしか思えない。

「あなたはアホだから、もしかしたら好奇心とか自己顕示欲とかで試してみたいと
 思うかもしれませんが、CM上の表現ですから、真似しちゃダメですよ」と言っているような
 ものだ。

実際、高島礼子はこのあと、資材の上で動きすぎて、結局落っこちる。

だが次の瞬間、
e0030939_22582023.jpg
[PR]

by misejimai | 2006-07-10 23:00 | CMのどうでもいい注意書き
2006年 05月 15日

やっぱりジャンボだった

e0030939_18442785.jpg今日は「CMのどうでもいい注意書き」。
森永のチョコモナカジャンボ。

駐禁を切られた車が
儚くもレッカー移動されるように、
巨大なチョコモナカジャンボが
レッカーされていく様。

というよりも、これは飽くまでも車なのだ。
出演中のkinkiが、「それ」を追っかけていくときに
「3分置いておいただけなのに」と
確かに言っている。持ち主は光一くんのほう。

※「実際の商品はこんなに大きくありません」って、わかっとるわい。


さて、今年で6年目を迎えるジャンボと2人のコラボ。
去年は、パリパリライダー号というこれまた光一くん所有のバイクが登場していた。
エンジンを吹かすと、「パリパリパリ・・・」という音が出るというものだった。


で、去年の光一くんのバイクに続き、今回出ていた「チョコモナカジャンボ」車が
月末まで田町の森永本社に展示してあるというので行ってみた。

e0030939_19101881.jpg

現物を手に握り締めて。










そして展示物と比較してみる。
e0030939_1911226.jpg

やっぱりデカい。
撮影時、守衛に苦笑いされる。
[PR]

by misejimai | 2006-05-15 19:16 | CMのどうでもいい注意書き
2006年 04月 21日

股間とはどこからどこを指すのか

今日の「CMのどうでもいい注意書き」は、池田模範堂のCM。
かゆみ止めのNo1ブランド・ムヒの会社である。

かつて徳島の池田高校が甲子園の常連校だった頃、
その快進撃にあやかって野球部の監督に扮した藤田まことが、
「♪いけだ、いけだ、もはんどう~」とCMで唄っていたな。

e0030939_249884.jpg



さて、そんな池田模範堂から「デリケアM’s」が新発売。
Mはmale、つまり男性用の股間の
かゆみ止めだ。





     で、このCM最大のキャッチコピー。


e0030939_2474563.jpg

「俺の股間はかゆくない」

・・・だったらいいじゃん。

さて右下の一行が肝心の注意書き。こう書いてある。

「股間とは、陰部、太股、鼠径部などを含みます」。  つまりは股間についての説明だ!


わざわざこんな注意書きをしている理由は、
視聴者から、「股間がどの部分を指すか、ちゃんと説明してください! じゃないと、うちの子供がしつこく聞いてきて困りますぅ」とかいう問い合わせが来るからだろうか。

一応おさらいしておくと、
 1つ目は「陰部」・・・大事なところである。
 2つ目は「太もも」・・・これは分かる。
 3つ目は「そけいぶ」と読む。太もものちょうど付け根部分のこと。たけしがコマネチをする
 部分。

 
しかし、どうにも判らないのは下線部の「など」だ。「股間」にはまだ多くの人間が
知らない領域が存在しているとでもいうのだろうか!?(川口浩探検隊ふう)

[PR]

by misejimai | 2006-04-21 03:26 | CMのどうでもいい注意書き
2006年 04月 08日

太陽系最強は結局、アネッサ最強

今日のCMのどうでもいい注意書きは、資生堂アネッサ。
今をときめくカリスマモデル蛯原友里、エビちゃんがノーブラでセミヌード
姿を披露しているCMだ。
アメリカはビバリーヒルズの個人宅のプールを借りて撮影したものらしい。

だが、そんなことはどうでもよい。
「太陽系最強」のサンスクリーンと大々的に謳っているいさぎよさは、
左下の一行で消えうせる。

e0030939_12355536.jpg











「*アネッサ商品内で」
と書かれている。


つまり太陽系最強と言ってもアネッサの商品の中で「太陽系最強」ということだ。

アネッサの商品は41個出ているから、41個中No1ということ。
つまりは結局「アネッサ最強」ということだ。

もしかして、同じCanCamモデルの山田優がカネボウ ALLIEのCMに出ているからか。
どちらも同じ日焼け止め。

てことは山田優が、きっとこう言ったのだろう。
「先輩のワタシをさしおいて“太陽系最強”って大きく出て、どういうつもり?
 せめて『アネッサの商品の中で』って注意書きするならまだしも!!」
[PR]

by misejimai | 2006-04-08 13:08 | CMのどうでもいい注意書き
2006年 04月 01日

報告

新しいブログテーマを1つ追加します。
「CMの中のどうでもいい注意書き」。

e0030939_1258128.jpg










ホンダ「ZEST」の注意書き。
どっちでもいいと思う。
[PR]

by misejimai | 2006-04-01 13:01 | CMのどうでもいい注意書き