カテゴリ:サイトの閉鎖( 4 )


2006年 07月 29日

バトル・ロワイヤル

今日は久々、サイトの閉鎖文。
主は、俳優・高岡蒼甫(そうすけ)。
映画「パッチギ!」で、沢尻エリカの兄として、また朝鮮学校の番長として好演した男優。
「バトル・ロワイヤル」にも出ている。
そんな彼のブログの閉鎖文。


高岡蒼甫
疲れてしまいました。暫く自分現れません。
一部の応援してくれてる人には申し訳ないですが。ごめんなさい。
見れてないコメントもいくつかあります。せっかく書いてくださったのにすみません。
消去しました。応援コメントもいくつか拝見させてもらいました。ありがたいです。

真剣に批判してくれた人もたくさんいました。それは真摯に受け止めます。
申し訳ありませんでした。

ですが中にはまったく意味がわからないコメントも残されたりして、サイトに出入りしている人しか読めない暗号みたいな言葉があり正直頭を悩ますし、わかりません。
自分の身内のことや自分が関わった人間のことを罵倒され。
変な絵文字みたいなもので中傷され。
やはり自分はあのサイトの『一部』の常連さんたちを肯定することはできなさそうです。

一時期そのサイトの『一部』の人に映画のことで批判されたことがありました。
それは人それぞれ感じるものがあるし賛否両論あることは仕方がないと思いました。
けれど中には本当に恐ろしいことを書く人間もいるってそのとき初めて知りました。
その時期は正直死にたいなって思うことも何度もあり、仕事にならず病院にも通いました。
ほんとに嫌になりました。それからそのサイトの名前を聞くのも嫌になりほんとに恐ろしい
時間でした。すごくびびったし外にも出たくない、どうしようもなく自分が情けなかったです。

けれど今自分のまわりには信頼できる人間がたくさんいます。すごく幸せです。筋違いと
言われるかもしれませんができればそっとしていてください。もうまわりに迷惑をかけたく
ないので。お願いします。

役者という立場にある人間が影響力のある公共の場で軽はずみで不適切な発言がありましたことを心からお詫び申し上げます。



宮崎あおいとの同棲が発覚するやいなや、
2ちゃんねる内で、あおいファンの住人に怒涛の非難を受けた高岡。
だが、その非難に対し挑戦的とも言える内容(「たまには太陽浴びろよ」など)を
自身のブログに書いたことでさらに高岡バッシングが激化。2ちゃん、そしてブログのコメント欄にも彼を中傷誹謗するコメントが相次いだ。
結局この7月24日、高岡はブログを閉鎖。上の文章はそのとき、彼が最後に書いた挨拶文。
どうせなら、このまま2ちゃんねらーとガンガン罵倒しあい、やがて生まれる友情を
分かち合い、その記録を本にすれば売れただろうに。

4歳でデビュー以来、着実にキャリアを重ねてきた宮崎、初の熱愛発覚。
2ちゃんねらーからのバッシングをスルーすればよかったのに、カッと熱くなってしまった
高岡。

宮崎「あおい」。高岡「蒼」甫。どっちもまだまだ青いということか。
あんまりうまくないな

[PR]

by misejimai | 2006-07-29 08:32 | サイトの閉鎖
2006年 04月 01日

さよならパソコン通信 

今日の店じまい第2弾はサイトの閉鎖文、というより1つの文化の終焉。
ニフティが提供してきたパソコン通信が終了した。
深津絵里と内野聖陽による映画「(ハル)」もこのフォーラムをモデルにしたものである。

**********************************
「ワープロ・パソコン通信」サービスの終了について

「ワープロ・パソコン通信」サービスの終了について

e0030939_1811726.jpg




ニフティ株式会社は、1987年4月から運営してきた「ワープロ・パソコン通信」サービスを順次縮小し、2006年3月31日(金)をもって終了しました。これまで「ワープロ・パソコン通信」サービスをご利用
くださいまして誠にありがとうございました。

「ワープロ・パソコン通信サービス」は、現在提供中のインターネットサービス"@nifty"を1999年に開始した後も継続利用者が多く、運営を続けてきました。しかし、インターネットの普及とともに利用者数が
減少している事実を受け、終了させていただくことになりました。



「ワープロ・パソコン通信」サービスのご愛顧ありがとうございました

ニフティ株式会社は、1987年4月よりご提供させていただいた「ワープロ・パソコン通信」サービスを、
すでにご案内のとおり、本年3月31日をもって終了させていただくこととなりました。
長年ご愛顧いただきありがとうございました。

「ワープロ・パソコン通信」サービスを支えていただいた皆さまのご意見やご支援があったからこそ当社の成長があったと、心より感謝しております。

今後とも皆さまにご満足いただけるよう努力して参りますので、引き続きご支援いただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。


ニフティ株式会社 代表取締役社長
古河 建純


アドレス
[PR]

by misejimai | 2006-04-01 18:48 | サイトの閉鎖
2006年 03月 14日

名もなきサイトが今日もどこかで閉まる

今日の「店じまい」は、久々ホームページの閉鎖文。
今では何のサイトだったのか判らない。


てるてるぼうずは2月27日をもって閉鎖しました。


今まで来てくださった皆様、有難う御座います。てるてるぼうずは2月27日をもって閉鎖になりました。
本当はもっと続けていきたかったのですが諸事情により閉鎖ということになりました。
長い間、HPを運営してきましたが素晴らしい方々に会えて本当によかったと思います。
私が今までHPを運営できたのも心の支えとなってくれた皆様のおかげです。お世話になった方々に
感謝です。
復活のことですが私の事情がすみ次第、HPの運営を再開したいと思ってます。
今度は『てるてるぼうず』ではなく別のHPになると思います。
必ず復活するわけでもないので期待しないでください・・・なるべく、ということで。
HPが復活するまで会えないというわけでもありません。正男同盟での掲示板書き込みも少しばかりですが続けますし、メールなども受け付けます。

長くなりましたがレジェンズファンの方々、正男好きの方々、そして今まで応援してくださった方々、本当に有難う御座いました。




※リンクの変更はしなくていいです。復活する可能性もあるので。
※意見がある方はメールで。掲示板は残しません。




レジェンズとは?バンドか?
正男とは?ボーカルか?
レジェンズの正男・・・どんなルックスなのか?まさかビジュアル系で「正男」はあるまい。
金正男の裏の顔か?



http://www.geocities.jp/saku_502/ozabu2.htm
[PR]

by misejimai | 2006-03-14 16:56 | サイトの閉鎖
2005年 11月 24日

ウエンツ瑛士ファンサイトの閉鎖文章

今日は久しぶりにサイトの閉鎖告知文章。

今、小池徹平とのWatで人気絶頂のウエンツ瑛士20歳。
ブリーフ一丁で涙の土下座という彼のお約束芸を
このところ見ていない。

***********************

ご訪問いただき、ありがとうございます。m(_ _)m


   
この度05年4月4日をもちまして、当サイトを完全閉鎖することに致しました。
ここ最近は、ほとんど更新もしていない状態でしたが(^_^;)
98年9月21日から、約6年半、長くHPを続けることができましたのは、ご訪問して下さった皆様のおかげです。
仲良くしていただき、本当にありがとうございました。大変、感謝しております。m(_ _)m

更新が鈍ってしまったことが、閉鎖の一番大きな理由です。
気がつくと、HPを作成するよりも、HPを観覧する方が、心地よくなっていました。
1ヶ月に最低1回は日記を書こう…と思っていましたが、それもできなくなっていました。(^_^;)

インターネットはやめていません、(他にもHPを作っているので、ばったりお会いするかも…^^;)
瑛ちゃんファンもやめていません、(「So WaT?」は続けます!)
天てれ、これからも見続けていきます。(今年もカレンダー、購入します!)
だから、その点は、ご安心下さい。(笑)
最後に…、本当に、ありがとうございました。m(_ _)m
たかぴぃ@管理人




何のついでだか、行き着いたweb
ウエンツ瑛士のファンサイトだった

ハーフはブラウン管を通すと
かっこよく映る
しかし、実際はイジメの対象になるらしい
ウエンツもご他聞にもれず、そうだった
笑顔の裏に隠された知られざる学生時代

しかし日本人の母親は強く育てた
「信念を持て、誇りを持て」
「与えられた仕事はやりぬきなさい」

彼のストリートライブのときも、
母はいつも遠くから見つめていた
誰もいない路上
でも終わったあとの
母の言葉が嬉しかった
「今日もうまく歌えてたね」

今、晴れてメジャーデビュー
誇りあるヘタレハーフ・ウエンツ瑛士
「母さんありがとう」
そう感謝しながら、彼は今日も、
信念の土下座をする


閉鎖されたHPアド
[PR]

by misejimai | 2005-11-24 22:40 | サイトの閉鎖