店じまい・店びらき ~閉店のヘキレキ~

misebiraki.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:不動産( 1 )


2005年 09月 12日

さよなら不動産

以前、目黒に住んでいた頃の不動産会社。
久しぶりに行ってみた。潰れていた。



誰に心を寄り添ったって白チョークを引かれるし
何をしたって違反切符を切られる毎日だから
「いっそのこと悲しみのない星に行きたい」
なんて頼み込んで いくらお金を積んでも
そんな物件ありゃしない

そもそもが 引っ越すあてもお金もないのに
不動産屋の前に貼り出されている
物件情報なんか 見ちゃったりして
いっぱしの都会人を気取る面でもないのに
フリを楽しむ あれは上京3年目の懊悩の夏

もうシティ派ぶるのはやめよう
もう悲しみのない星を探すのはやめよう
どこにいたって自分なんだし
どんな居心地の良い部屋に引きこもっても
悲しみは隣り合わせ

そう心に決めたときから
むやみに心の間取りを広げて大きく見せることもなく
かと言ってやたらとすべての部屋を軽々しく見せることもなく
頑張ってきた

そんな平屋も早いもので築30年
トイレもできる 食事もできる 勉強もそこそこ出来る 料理も出来る
日当たりは決していいとは言えないけれど
見晴らしもたいして 良くないけれど
建て直しを繰り返し 何とかやってきた
だいぶ建て増しして 貫禄もついてしまったが

そんなとき貼り出されていたのは
物件情報ではなく テナント募集の貼り紙



e0030939_1811361.jpg

人に希望を分ける
不動産が 店じまいしちゃ悲しいの

うずくまって
上京10年目のOH!NOの夏

[PR]

by misejimai | 2005-09-12 18:21 | 不動産